美意識には個別性があると思います

美って全て同じではないですよね。
自分が思う美しい姿ってありますし、それはそれぞれです。
中世のヨーロッパではコルセットでウエストを締めあげたり、首長族も金属の輪を首に通して首を伸ばしたり、纏足もそうですね。
刺青やピアスなんかも、スプリットタンみたいに人体改造する人、人それぞれ美しくかっこよくは違いますね。
私も昔はピアスを沢山つけているのがいいと思っていました。テレビの受け売りです。
その当時パフィーが流行っていました。
その際あみちゃんもゆみちゃんも、耳にピアスを沢山していたのです。
いいなと思うものが年をとる事に変わってきました。
美意識って年代別もありますし、その人の考え方もありますし、財力もありますし、お金がある人は、自分にお金をかけて、エステや美容点滴なんてしている人もいます。
私はエステに行きたいとは思いますが、値段を見たら行く気も失せます。
お試しでかなり格安で試せるエステも勧誘が怖くていけません。
美意識があれど財力も必要ですし、個々の考えも反映されますね。バンビウィンク 効果

おじいちゃん、おばあちゃん、ごめんなさい。

お彼岸なんだけど、お墓詣りに行けそうにありません。
気温も低いし、雨と風が強くて、風邪をひいてしまいそうです。
1人だったら行ったのだけど、両親も歳を取り、病気も抱え、娘は社会人としてスタートしたばかり。

我が家の絶対条件は、両親は体調の現状維持。
私と娘は風邪すらひかずに、健康であること。

お年寄りの死亡原因の一位は肺炎だったりします。
痩せ細った母と肺が良くない父に、風邪をひかせる訳にはいかないのです。
風邪からの肺炎を、私は今一番恐れているから。

おじいちゃん、おばあちゃん、本当にごめんなさい。
お彼岸じゃないけど、必ず近々お墓詣りに行きますから、今回は許してくださいね。

私ですら人生を折り返してしまいました。
両親とあと10年、20年、一緒に居られる絶対的な自信はありません。
だから、日々、現状維持だけを目標に気を付けているし、頑張っています。

おじいちゃんは、私が産まれた時は既に居なかったけど、分かってくれるよね?

おばあちゃんは、母が入退院を繰り返していたから、幼い頃は母代わり。
おばあちゃんは、きっと誰より私のことを分かってくれるよね?

甘やかされた甘えん坊の私ですが、今日の甘えは許してくれると思っています。haru シャンプー